2011年10月29日

パスワードが・・・

こんにちは、まみこです。
私は買い物に行くことができないので殆どの物をネットで買っています。

26日のことです。
楽天から引き落とし明細のメールがきました。
金額をみて吃驚しました。
明細を見たら買った覚えのないカーナビ(約14万円)が入っているのです。
すぐに楽天に電話しました。
先方はよく調べて折り返し電話をくれると言うので待っていました。

電話がきて相手も私が買った物ではないとわかってくれたようです。
ただ引き落とし日が27日なので、もう決済されてしまっているから取り敢えず引き落としはさせてくださいということでした。
後日その分は返金するそうです。

購入履歴を見たら、カーナビの届け先は全く知らない愛知県の男性です。
楽天のかたに不審なメールがきてパスワードを書き込んだことはないかなどと聞かれましたが、覚えはありません。
ただ私は面倒臭がりなので、同じパスワードをずっと使っています。
ヤフーは違うパスワードですが、あとは殆どが楽天と同じです。

楽天ではすぐにカードを差し止めにして、別番号のカードを再発行してくださるそうです。
手持ちのカードは鋏を入れて処分してくださいと言われました。
そしてパスワードも変更し、もしほかのところでも同じパスワードを使っていたら変えたほうがいいですよとアドバイスしていただきました。

早速アマゾンとかも変更しました。

でもなんとなく不安だったので、昨日地元の警察署に電話して事情を話し「被害届出したほうがいいですか?」と尋ねました。
取り敢えずカードと通帳、メールアドレスとパスワードのメモを持ってきてくださいと言うので行ってきました。
いろいろと話をして事件性があるようだということです。
但しこの場合は被害者は楽天なので、楽天に連絡をとって被害届を出してもらう方向で進めるようです。

警察としてはもっと資料が欲しいということで、2人の刑事さんと一緒にまず銀行に行き通帳記帳をしました。
一旦署に戻り通帳のコピーをとってから、自宅に向かいました。

私のパソコンから楽天関連の画面を結構沢山プリントして帰りました。

横着しないでパスワードは定期的に変えたほうがいいのですね。
どうしても自分で覚えやすい組合せにしてしまいますが、少し捻ったものを考えようと思います。

それにしても警察の車、いい車でした。
駐車している時は上に赤色灯が乗っていましたが、乗車する時外してくれました。
posted by まみこ at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

乳癌について

こんばんは、まみこです。
今月は乳癌の早期発見、早期治療の為のピンクリボン月間です。
乳癌は早い段階でわかれば、治療もそれほど困難ではありません。
ただ乳腺のそばにリンパ節があるので、転移、再発しやすく死亡率も高いです。

以前は中高年が罹る病気と思われていましたが、本当は20代でも罹ります。
女性のかたは検診は勿論のこと、セルフチェックもしてみてください。
下にセルフチェックの仕方のURLを貼っておきます。

http://www.fukui-saiseikai.com/nyusen/kantan/

もし異常を感じたら躊躇わず検査をしてもらいましょう。
間違いやすいのが診てもらう科です。
乳癌検査は婦人科と思われがちですが、外科です。
乳腺外科(または乳腺科)のある病院だとよりベターですね。
婦人科でも触診くらいはしてもらえますが、精密な検査は外科でないとできません。

私が乳癌に罹っているとわかったのは、2007年の12月です。
その3年前に婦人科で触診をしてもらい(区の無料検診です)異常がなかったので安心していました。
というよりセルフチェックもせず、乳癌のことなど頭から消えていました。

何故気がついたかというと、夜中に激痛があったからです。
最初は何だろうと思っただけで、気にとめませんでした。
でもピリピリとした痛みの間に2〜3分置きにズキーンとした痛みが続きます。
触ってみたら、かなり大きなシコリがありました。

病院に行った時には自分でも多分癌だろうと思っていました。
所謂癌告知というのはされていません。
超音波検査をしながら「多分悪性だと思います」と言われました。
そして「ああ、これですね」と写真を見せてもらいました。

私は以前犬を飼っていた時、動物病院で手術した犬の切り取った部分を見せてもらったり、触ったりしたことがあります。
自分の犬が乳癌になった時も、ずっと手術しているところを見ていました。
ですから石灰化した癌の状態は知っていました。
なので写真を見た時には、自分でもすぐわかりました。

シコリの大きさからいっても初期ではないだろうと思っていましたので、ショックは受けませんでした。
ただ治療は正直とてもキツかったです。

この日記を読んでくださったかた、どうか検診を受けてください。
男性のかたは奥様や彼女に検診を勧めてください。
posted by まみこ at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

近況3

こんにちは、まみこです。
9月になっても体調は良くならず、少し起きては横になるという日々が続きました。
できるだけ無理をせず休養するようにしていました。

母が入居した施設は隣の区にあります。
その区では結構色々なサービスが充実していました。
その一つに「にこにこサービス」というのがあって、会員になると身の回りのお手伝いをしてくれます。
クリーニングは施設でしてもらう(有料ですが)ことにしたのですが、気候によって衣類の入れ替えをしなくてはなりません。
そこでそのサービスを受けることにしました。
2週間に1度担当のかたが家に来て衣類を施設に持って行き、不要なものを持ち帰るというものです。
本当は自分でやれればいいのですが、まだ体力的に無理だったのでとても助かります。

9月の半ば過ぎ頃から少しずつ回復してきました。
午前中はずっと起きていても大丈夫です。

母にも4回面会に行きました。
これからはもっと頻繁に行こうと思います。

10月になるとだいぶ良くなり、今では途中で横にならずに済んでいます。
ただ夜になるとスタミナが切れてしまって、いつも8時頃には寝てしまいます。
1日10時間は寝てると思います。
でもだんだん元気になってきて良かったです。

一時はこのまま死んでしまうのかと思った時期もありました。
posted by まみこ at 13:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

近況2

こんにちは、まみこです。
母が4月20日老健に入所してから、申し込んであった施設へ入居できるという連絡があったのは5月31日でした。
老健では次の入居先が決まっていれば、3ヶ月を超過しても居させてくれます。
取り敢えず一安心でした。

私が救急車にお世話になった翌日、施設から入居日が決まったというお電話をいただきました。
入院しなくて正解でした。
入居日は8月12日の午後2時です。

長期入所が決まった時点でケアマネージャーさんとの縁は切れてしまいます。
でも自分の体調が最悪で1人で母の引越しの世話をすることができません。
そこでケアマネージャーさんにお願いして、全額自己負担ということで引越し当日一緒に来てもらいました。
老健で1度、施設で2度横にならせてもらいながらも、引越しは無事済みました。

8月20日N医大病院の神経科に行きました。
2年前から私は鬱病にもなっていて、薬を飲んでいたのですが、母の薬を取りに行っている心療内科の先生に言われて、今まで神経科から出ていた薬を睡眠薬以外全部やめていたのです。
神経科でも座っているのが辛く椅子に横になっていました。
先生に鬱が再発してると言われました。
入院するようにとのことでしたが、こういう病気は入院も長期になります。
とても無理なので、その旨伝えました。
先生は「薬は飲まないのがベストだけどジェイゾロフトだけは飲んで」と懇願するような顔で言うので、薬物療法が再開しました。
posted by まみこ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

近況1

こんにちは、まみこです。
だいぶブログを放置してしまいました。
気が向いた時にボチボチ書いていこうと思います。

3月29日にいきなり体調を崩しました。
なんとか韓国には行きましたが、どんどん悪化するばかりです。
夜7時頃になるとフラフラになって、もう起きていることもできないのです。

8月4日、体中の力が抜け立つこともできなくなりました。
やっとのことで手を伸ばし救急車をお願いしました。
かかりつけの病院に連れて行ってもらいました。
夜間当直は知らない先生でしたが、入院したほうがいいと言われました。
ただS病院は満床なので、ほかの病院を紹介するということです。
私は母のこともあって入院することができないので、守衛さんにタクシーをつかまえてもらい、救急隊員のかたと看護師さんに支えられてタクシーで帰宅しました。

翌日午前中に病院に行きました。
座っていられないので、待っているあいだ注射室で寝ていました。
診てくれたのは前の日の先生で、点滴をしていただきました。

次の日同じS病院の耳鼻科に行ったのですが、待っている時具合が悪くなってしまい耳鼻科の中待ちの椅子で横になっていました。
看護師さんが内科に連絡してくださり、耳鼻科の診察の後車椅子で内科に連れて行っていただきました。
ちょうど主治医の先生が診察中で、すぐに診てくださいました。
その日から3日間点滴に通いました。
500ccが2本で4時間以上かかります。
少し楽になりましたが、まだ調子は悪かったです。
posted by まみこ at 12:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。